まったりと、8匹のハムスターと猫1匹と昼寝な生活をしています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加を後悔した小学校の同窓会
2009年12月30日 (水) | 編集 |
12月27日
・小学校の同窓会に参加した。卒業してから初めての同窓会。学年合同だった。
シフトの関係上、夜勤明けで向かった。

・久し振りに会った同窓生と挨拶を交わす。
「@@さん。元気だった?何してるの~」
 女性陣。ほとんどが既婚者で子供もいた。
 挨拶を交わした後は、ママさん会話に突入。
 一人取り残される。
・当時の担任の先生と話が出来たことは嬉しかった。

・会話が弾んだ人たちは。写真を撮っていた。
 私は、ホテルのスタッフのごとく、写真を撮ってあげていた。
「一緒に写真撮ろう」なんて一言も言われなかったからね。

・会場内が、たばこの煙で充満して。具合がどんどん悪くなる。
 (バセドウ病の私にとって、たばこで充満した室内は、辛いんだ。
 普段、彼氏とあっているときも空気清浄機使ってます。台所のファンをまわしたりね。
 自分は煙草は吸わないけれど、他人がたばこを吸うぶんには大丈夫なんだけど
 空気がたばこの煙で充満されるとダメなのよ@@;)
 
 編集協力をしたスライドショーでの手伝いを終えると、会場を急いででた。
 動悸が出て、脈拍も速い。
 新鮮な空気を吸いに外に出た。
 会場入り口の受付のところの椅子に座って、集合写真をとるまで休憩。
 (たばこの煙が充満して、苦しくなった。って楽しんでいるみんなには話せなかったよ)

・集合写真を撮り終えると、参加者は2次会へ。
 私はもともと不参加にしていたので、スライドで使った機材やパソコンを片付け
 会場を後にした。

・ホテルで行った同窓会。
 送迎は彼氏がしてくれて。たばこで充満していた所から早く出たく帰りたくって。
 送迎をしてくれた彼氏に感謝。

・帰宅すると、夜勤明けだったので疲れが出て、すぐに寝た。

・スーツを着ていったので「学生さん」と言われ
 会話では取り残されて。ぽつんと立っていた。
 この状態で「楽しかった?」って聞かれたら

 「私は、楽しくなかった」と答える。

 スライド作りを手伝っていた時が、楽しかったかな。
 スライドを見ている参加者さんが楽しんでくれていたのは、うれしかった。

 今でも「参加しなければよかった」と後悔している。

・ただ、いいたい事は
 幹事をした幼馴染には
 「いろいろと大変だったと思うけど、お疲れ様でした」
 と声をかけたいと思う。後日メールしておこう@p@
スポンサーサイト
テーマ:出来事
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。